ビリヤードに関するニュースを配信しています!

ビリヤードニュース

テクニック

ビリヤード上達のコツはセンターショットが基本?

投稿日:2018年6月22日 更新日:

ビリヤードでは、いかに真っすぐ撞けるかが重要!

ビリヤードは真っすぐ撞くことが基本中の基本です。上達するためのコツとしては、センターショットをいかにミスしないか?が非常に重要となります。

なぜなら、キューが真っすぐ出てさえすれば、あとは厚みを間違えさえしなければボールを入れることができるからです。

普段の練習の中で、センターショットをどれだけ重視されているでしょうか?

センターショットを10球連続で入れると、マスワリができる?

センターショットを10球連続で入れられることはできるでしょうか?

Bクラス以上の方であれば比較的簡単かもしれませんが、Cクラスの方は難しいと思われるかもしれません。

Cクラスの方はまずはセンターショットを10球連続で入れることを毎日の目標としてみましょう。

センターショットを100球連続で入れられるか?

では、Bクラス以上の方はセンターショットを何球連続で入れられるものでしょうか?

かなり難易度が上がりますが、Bクラス以上の方は、100球連続で入れることを目標にしていただくとよいでしょう。

100級連続で入れることができたら、ボーラードで高得点を出すことも簡単になります。

センターショットを連続で決めるコツ!

センターショットを連続で決めるために、以下のことを心がけましょう。

初心者、Cクラスの方は...

 ショット時に体を動かさない!

 構えたあとはボールを見ずに、キューが真っすぐ動いているかだけを見る!

Bクラス以上の方は...

 ストロークを多くとりすぎない(10回以内くらい)

 常に同じテンポで撞く

初心者やCクラスの方は、ショットの基本である「体を動かさない」「キューを真っすぐ振る」という動作を体に覚えさせましょう!

Bクラス以上の方は、1球に集中力を使いすぎず、リラックスして同じテンポで撞くことを心がけましょう。





-テクニック

Translate »

Copyright© ビリヤードニュース , 2018 AllRights Reserved.