ビリヤードに関するニュースを配信しています!

ビリヤードニュース

テクニック

集中力ややる気を上げるメンタルトレーニング法とは?

投稿日:2017年8月5日 更新日:

日頃ビリヤードをしていると、集中力が続かない・・・

そんなことはありませんか?

そんな方に、集中力を上げる方法をアドバイスします!

人間の集中力は長時間続かない?

ビリヤードで長く撞いていると、だんだん疲れてきて、プレーが雑になることはありますよね。

そういったときは、いったん休憩するか、プレーをやめて一旦帰宅しましょう!

集中力はどんな方でも長く続くことはありません。脳は必ず疲れるからです。

長時間集中していると、脳がだんだん働かなくなります。3時間に一度は15分~30分程度の休憩をいれるといいでしょう。

規則正しい生活をする

体が疲れていたり、睡眠不足だと、集中できるはずがありません。

早寝早起きをする、睡眠時間は十分にとる、お風呂は浴槽に浸かる、食事は3食バランスよく摂る、このように規則正しい生活を心がけましょう!

睡眠、仕事、食事、やすらぎ、ビリヤード をする時間 と時間を区切ることで、集中が持続しやすくなります。

やる気スイッチを作ってみる

相撞きや試合をしていると、相手が撞いているときに落ち着かず、集中力が途切れてしまうことはありませんか?

こんなときは、自分のやる気スイッチを作って意識してみましょう!

例えば、相手が撞き終わってから、「キューを10回しごいたら構える」とか、

相手が撞いているときはキューを必ず置き、「キューを握った瞬間やる気スイッチを入れる」、とかです。

言い方を変えると、「ルーティン」というやつですね。

ラグビーの五郎丸選手がよくやっている忍者ポーズです!

やる気スイッチをどこで入れるかという基準を明確にしておくといいかもしれません。





-テクニック
-

Translate »

Copyright© ビリヤードニュース , 2018 AllRights Reserved.